内藤記念くすり博物館

  • 歴史・民族 薬用植物園を併設した薬の歴史が分かる博物館
    総合的な薬の博物館。全国からくすりの看板や医学に関する資料を収集し、6万5千点余りの資料と約6万2千点の図書を所蔵しています。
    展示室は、厄除けのお守りや、中国から日本に伝来した医学の歴史、江戸時代の蘭方医学の伝来に関する展示など多岐にわたっています。
    なかでもシーボルトの薬箱、杉田玄白らが著した『解体新書』、江戸時代末期の解剖図や手術道具、看板や製薬道具など、貴重な展示物がひときわ興味を引きます。
    この他、屋外では約700種類もの薬用植物を見学することがでます。

基本情報

交通 JR名古屋駅から東海道線大垣方面行きで約10分「尾張一宮」下車:運賃300
開館時間 9時~16時30分
入館料 無料
休館日 月曜、年末年始
見学時間 約60分
住所 各務原市川島竹早町1
TEL 0586-89-2101
HP http://www.eisai.co.jp/museum/index.html(日本語) http://www.eisai.co.jp/museum/english/index.html(英語)

体験メニュー

脳年齢計
カテゴリ 学ぶ
内容 脳年齢計を使って、脳の状態を調べてみましょう。
料金 無料
実施日 常時開催
定員 随時案内
対象年齢 全年齢対象
予約 不要
連絡先 0586-89-2101

体験メニュー

骨密度計
カテゴリ 学ぶ
内容 体験コーナーでは、誰でも骨密度計を体験できます。
料金 無料
実施日 常時開催
定員 随時案内
対象年齢 全年齢対象
予約 不要
連絡先 0586-89-2101

周辺地図