名鉄資料館

  • 100年以上の歴史を物語る資料を保存、展示
    この資料館は、平成6年6月、名古屋鉄道創業100周年を記念して開設されました。名鉄の創業は、明治27年の愛知馬車鉄道の設立に遡り、こうした100年以上の歴史を物語る数々の貴重な資料を保存、展示しています。
    第一展示室では、文書・沿線案内図・乗車券などを展示し、閲覧コーナーもございます。第二展示室では、車両・土木・駅などで実際に使用した機器類を中心に展示し、車両の運転ができる鉄道模型レイアウトがあります。

基本情報

交通 名鉄名古屋駅1番線から新鵜沼行き快特で約26分「犬山」で広見線新可児行きにのりかえて約16分「日本ライン今渡」下車、徒歩約25分(駅に案内図あり):運賃790円
開館時間 10時~17時
入館料 無料
休館日 土曜・日曜・祝日、年末年始、その他臨時休館あり
見学時間 約40分
住所 可児市川合北2-158
TEL 0574-61-0831
HP https://www.meitetsu.co.jp/recommend/library/(日本語)

周辺地図