名古屋市博物館 常設展

  • 開催日
    2021年4月28日(水)~6月20日(日)
  • 開催地
    名古屋市博物館 常設展示室
  • 主催
    名古屋市博物館

朝日遺跡 弥生の大集落遺跡

弥生時代の大集落として日本を代表する朝日遺跡。多くの調査のなかで初期に行われた二反地貝塚の出土品を初公開。

その後の調査資料もあわせて朝日遺跡の魅力を紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください

二反地貝塚出土資料

御歌所の歌人の書

 

 

 

皇族の作歌や御歌会に関する事務を司っていた御歌所で活躍していた名古屋出身の歌人たちの書作品から、彼らの業績や当時の書道史研究の様相を紹介します。

 

詳しくはこちらをご覧ください

大口周魚筆短冊「すみたかは・・・」

五月人形

五月人形

東京出身のとある一家。お孫さんが名古屋で男の子を産み、五月人形を買うことに。松坂屋百貨店でおすすめされたのは、東京では見たことのない人形でした。

詳しくはこちらをご覧ください